≪デイサービスより≫

11月13日、13:00より恒例のハピネスの運動会が行われました。

職員、利用者さんが紅組、白組に分れて戦いました。

今年の司会は紅組は、赤いドレスに身を包んだヒゲの麗人(髙橋相談員)と白組真っ白なニーハイが眩しい白装束のあやしいお兄さん(中沢相談員)の二人…♡♡

利用者さんお二人による選手宣誓のあと競技が始まりました。

競技のプログラムは、1.大玉送り 2.パン喰い競争 3.力を合わせてひっぱれ!! 4.応援合戦

5.職員競技(仮装借り物競争) 6.玉入れ で行われました。

注目は新競技、3.力を合わせてひっぱれ!! です。

ルールは4.5ℓのペットボトル3本に水をたっぷり入れた物を(合計13.5㎏!)紐をつけたカゴに入れた物を用意します。各チーム向い合せに2列になり、その間に先ほどのカゴをひっぱっていく、という競技です。向い合せの方と心を合わせて渡していかないと、カゴが上手く真っ直ぐに動いてくれません。

一回戦は白組の勝利でした!

二回戦目はルールを変えて行いました。先ほどのペットボトルの上に牛乳パックで作った箱を5つ乗せ、それを落とさないように送ります。もし、箱を落としたら、スタートからやり直し、というルールも追加しました。

その作戦に見事に(笑)紅組が引っ掛かり…2回戦目も白組の勝利でした。

3.力を合わせてひっぱれ!! では白組の勝利でしたが、トータルでは177点対178点!!! 何と1点差で紅組の勝利となりましたー!(^^)!

多くの利用者さんから「楽しかった!」との声を頂きました。他には職員競技の仮装借り物競争で「職員のバタバタっぷりが面白くて涙を流して笑った☺ 」と言っていた方もいらっしゃいました。

皆さんの笑顔がたくさん見られた楽しい運動会でした♪

≪レクリエーション委員会≫

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です