求人情報を更新いたしました。

≪本部より≫

・ハピネス狭山では職員を募集しております。

・施設は『生活リハビリ』を目標にケアを行っています。

・デイサービスは『生活リハビリ自立浴槽』を使用した完全な1対1浴にて入浴。マヒや障害の方でも機械浴を使用せずにゆったりと肩までつかれるお風呂を提供しています。流れ作業のあわただしいお風呂介助は行っていません。

・ケアハウスでは「ひとりひとりの日常を大切に」ご入居の方をサポート致します。

・グループホームも入浴は夜に行い、当たり前の生活に近づけるケアを行っています。

・お子様が保育園、学校に行っている間の就労や子育て、介護中の無理のないシフトなど働きやすい環境を整えています。

当施設のケアに共感できる方、ぜひご応募ください。

募集職種

☆デイサービス生活相談員(正社員)

☆デイサービス介護職員(正社員)

☆デイサービス看護職員(パート)

☆ケアハウス職員(パート)

☆ケアハウス夜勤者

☆デイサービス送迎ドライバー

詳細は採用情報をクリックして下さい。

※施設を見学されたい方、随時受け付けています。

下記連絡先までお問い合わせ下さい。

電話:04-2959-2616

グループホームオンライン面会のお知らせ

 グループホームハピネス狭山では『ZOOM』を活用したオンライン面会を開始いたします。

  ご希望される方は、ホームページの「お問い合わせ」より「お名前」「メールアドレス」を記入し送信してください。なお「題名」は『グループホームオンライン面会について』でお願い致します。

                      グループホーム 管理者 小澤

 

すずらん保育園交流会

                            ≪デイサービスより≫

本日はすずらん保育園の子どもたちが来所してくれました。

新年度を迎え、新しいお友達とともに初めてハピネスに来る子どもたちもいました。緊張しているかと思いきや、大きな声で「ふるさと」の歌を唄い、手話にて「上を向いて歩こう」を披露し、ハンドベルで「見上げてごらん夜の星を」を演奏してくれました。

小さな身体に負けない大きな声と、全身を使っての手話。ハンドベルの見事な音色にご利用者様も自然と笑顔が出ました。

その後、衣装を着替え「エビカニダンス」を披露!!元気いっぱいに踊ってくれました。ハピネスの職員もお返しにと「リュウソウジャー」の“ケボーンダンス”を披露し、子ども達と一緒になり踊りました。

最後はすずらんさんからご利用者へ手作りのプレゼント!一人ずつご利用者様の手を握り「また来るね!!」と言ってくれ、素敵な時間が流れました。

ハピネス一同またお待ちしております。

すずらん保育園交流会

 今日も心温まるほっこりした時間となりました。2才~6才の子どもたちが歌に踊り、ふれあいタイムでハピネスのフロアーがパッと明るくなり感動で利用者さんも素敵な涙を流されていました。                                          

 6才児は4月から小学校に上がるため今日がラストステージ。小さかった子どもたちの成長をご利用者様と一緒に共有できる素晴らしいひと時となりました。

すずらん保育園交流会

≪デイサービスより≫

年が明け、あっという間に一か月が過ぎてしまいました。今年も恒例のすずらん保育園との交流会がスタートしました。年長組もあと数か月で小学校に進学。子どもたちの成長をご利用者様たちと一緒に見守っているハピネスです。演目を見てご利用者様の頬はゆるみっぱなしです。普段あまり自己表現しない利用者さんが自分から手をさしのべ、手を取る姿が印象的でした。Kids Power に完敗。

すずらん保育園交流会

≪デイサービスより≫

本日は今年最後の『すずらん保育園』の園児たちとの交流会を開きました。

子どもたちはかわいいサンタクロースの衣装 😀

先生方はクリスマスツリーやケーキになって登場し、

ご利用者様やハピネスの職員からは

「かわいい!!」

と大喜びでした。

 

「ふるさと」の曲に合わせての手話

 

素敵なダンスと元気な歌声に皆様も一緒になって楽しまれていました。

「ひ孫も同じくらいでこうやって頑張っているのかなと思うと…。」と涙を流される方も…。

1年間、何度もハピネスに来所して頂き、子どもたちと一緒に過ごした時間を大切にしたいと思います。

今年は保育園にもお邪魔させて頂き、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

デイサービス職員一同

スライドショーには JavaScript が必要です。

狭山市地域就職相談会

≪本部より≫

10/27日土曜日に狭山市駅前にあります、市民交流センターにて

「福祉就職フェア」を行います。

ハピネス狭山も参加いたします。

ハピネス特有の介護スタイルを聞いてみてください。

介護現場の本音を聞かせます。

介護に興味のある方はぜひお話しだけでも聞きに来て頂けたらと思います。

 

就職フェアの詳細は以下をクリックしご参照下さい。

狭山市地域就職相談会

いちご狩り

≪デイサービスより≫

毎年恒例のイチゴ狩りを今年も3日間実施しました。

今回は「いちご園大樹と「いちごのマルシェ」さんに行きました。

晴天にも恵まれ、イチゴ狩りに到着すると利用者様は目をキラキラさせ、ゴクリと生唾を飲み込み、早く食べたい様子…。

園の方に説明を受け、いざイチゴ狩りスタート!!

“手前の方より、奥の方が真っ赤で大きいのがある。”

”甘くてお~いしい~”

と喜んでいました。普段、少ししか食べない方も

”美味しいから沢山食べられたよ。”

と満足な表情をされていました。

今後も外出を通して、利用者様が ウキウキワクワク するような気持ちを作れたらなぁと思います。

大樹の皆様、マルシェの皆様ご協力ありがとうございました。

アクティビティ委員会

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

停電外出(富士見公民館)

≪デイサービスより≫

5月22日。

今年も恒例の全館の設備点検における停電がありました。

デイサービスでは毎年、全員でアイスを食べに行ったりと外出を行っています。

今年は同じ町内にある富士見公民館をお借りして

「出張すずらん保育園交流会」

ご利用者様と行いました。

毎度毎度、園児たちの可愛い姿にメロメロになってしまうご利用者様たち&職員?

今日も元気な子どもたちの姿を見て利用者様の目尻は下がりっぱなし。

感動して涙する姿も…。

毎回思いますが、この時間、この空間は

『すずらんマジックタイム』

ですね。

素晴らしい 😆

ブラボー!!

今回はハピネスの職員も子どもたちに負けじと老体に鞭打ってダンスをして楽しみました 😎

先生方も一緒に踊って頂き最高でした。

すずらん保育園の先生方、場所を提供して下さった富士見公民館の皆様ありがとうございました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

すずらん保育室交流会

≪デイサービスより≫

すずらん保育室との交流会も何回目になるでしょうか。

こちらの投稿がなかなかできず、小生も申し訳ない気持ちでいっぱいです。

さて、昨年のクリスマス、年明けの交流会と楽しい時間も続けて設けてくれました。

子どもたちの成長も同時に楽しめる、なんてすばらしい時間なんだろうと小生もわくわくしております。

『12月』

  1. ふるさと
  2. 上を向いて歩こう
  3. パラバルーン
  4. 組体操
  5. ハンドベル
  6. 歌「虹」
  7. 歌「あわてんぼうのサンタクロース」

と可愛い子供たちがとてもほっこりする空気を創ってくれました。最後はサンタの姿で登場!!

皆様、涙、涙のひと時でした。

『1月』

1月22日が大雪のため、翌23日に行われました。

  1.  うた「ふるさと」
  2. うた手話、踊り「上を向いて歩こう」
  3. ハンドベル「見上げてごらん夜の星を」
  4. ダンス「サムライ・キッズ」
  5. おゆうぎ「かわいい姫ちゃん」
  6. 音楽劇「大きなかぶ」
  7. うたと踊り 手話「虹」

1才から6才までの元気な子供たちが遊びに来てくれました。

歌、演奏、ダンス、劇……どれもみんな最高に可愛かったです!(^^)!

子どもたちを見つめる利用者さんたちの顔がなんともいえない優しい表情になっていました。

子どもたちの一生懸命さやけなげさが伝わって、胸がキュンとなりました。

普段のハピネスにはない特別な“暖かさ”を感じました。

そんな優しい、幸せな時間を運んでくれたすずらん保育園の子ども達、先生方、

本当にありがとうございました。

※なお写真の掲載は今回は防犯の関係上、載せていません。