≪デイサービスより≫

11月4日(金)に新潟県魚沼市より「ひかり農産」の方々が来所されました。

米どころは新潟県魚沼市。

コシヒカリの中でも日本一美味しいといわれる「魚沼市産コシヒカリ一日市(ひといち)米」

その新米を昔ながらのぬか窯を使用して炊いてくれました。

炊き出し 炊き出し

まずは窯をセット!!

炊き出し① 炊き出し

「懐かしいね。昔はこれだったんだよ。」等の声も聴かれました。

さぁ火入れです。

炊き出し 炊き出し 炊き出し

準備完了。

後は炊き上がりを待つだけです。

待つこと40分!!

「炊き上がったぞー!」と声を上げ、デイフロアーに運びます。

ふたを開けると…。

炊き出し

ふわーと湯気とともにお米良い香りがフロアー中に漂います。

それでけでよだれが出て来ました。

お米一粒一粒がしっかりと立っていて、香りも見た目も最高です。

さぁここからはおにぎり作り。

むかしを思い出し、手際よく握ってくれました。

炊き出し 炊き出し

おにぎりは塩のみの味付けにしみんなで美味しく食べました。

炊き出し

いつもよりも沢山食べて満足したお昼でした。

農事組合法人 一日市ひかり農産の皆様ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です