今回で2回目となる、すずらん保育室の園児たちとの交流を、12/21(水)に行いました。

 

3歳から5歳までのちびっこたちが、歌に踊りにハンドベル演奏、はてはサンタクロースにまで

扮装して、ハピネスの1日を盛り上げてくださいました。

ふと、ご利用の皆様を見ると、涙、涙の連鎖反応が。ちり紙必須のイベントに。

そして、振り向けば職員の眼にも光るものが…。鬼の眼にも涙ってことわざありましたね。けっけっけ。

その場にいた全員、心が洗われた思いがした1日です。

子どもの力ってすごい…。みんなをそれとなくうま~く導かれていらっしゃった先生のお力もすごい…

と感心しきりでした。

 

ありがとう!すずらんのみんな!またぜったい、きてくれよな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です